カゴメ記念館 モニター見学会のご報告 カゴメ記念館 モニター見学会のご報告

社長と語る会2014(東京)ご報告


より多くの株主さまにご参加いただき、カゴメをより深く知っていただくための「対話と交流の会」を実施しています。12月9日(火)に東京で、個人株主の皆さまにカゴメの経営方針や企業活動をご理解いただくとともに、忌憚のないご意見をいただくため「社長と語る会2014」を開催しました。
当日は、11名の株主さまにご参加いただき、寺田社長からのプレゼンテーション、質疑応答、そして提案メニュー試食を実施しました。
今後も株主さまのお声に真摯に耳を傾けながら、より深い対話と交流に努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

セミナーの流れと参加株主さまのご意見・ご感想

ご参加いただいた株主さまのご意見・ご感想と共に当日の模様をご紹介いたします。

① プレゼンテーション

寺田社長から、カゴメの野菜飲料マーケティングについて説明いたしました。

株主のみなさまのご感想

  • ・定型的な説明ではなく、寺田社長の人柄が感じられるフレンドリーなプレゼンであった。
  • ・人々の食の健康に心がけて経営をされてることを感じ応援したい気持ちになりました。

② 質疑応答

ご出席いただいた株主さま全員からご質問をいただき、寺田社長がお答えしました。予定時間を大きく超える活発な質疑応答となりました。

当日いただいた主なご質問

  • ・日本の人口は減少、海外戦略について聞きたい。
  • ・国内農業従事者は高齢化、生産量を上げるには?
  • ・社員はカゴメでどのような働く喜びを感じているか?社員から聞きたい。また社長は社員にどのように思ってほしいか?
  • ・売り場で目立つ、輝きを放つパッケージにしてほしい!
  • ・『みちのく未来基金』もっとアピールを!

③ メニューのご紹介

株主のみなさまのご感想

  • ・新しいメニューを中心にいただきましたが、カゴメの味!!!があふれていましたし、調味料としての新しい使い方も参考になりました。トマトケチャップは風味付けに様々な料理に使える事は知っていましたが、「醤油に置き換える」使い方は健康を考えるカゴメさんならではの発想でした。

④ 会場の様子と寺田社長の所感

  • 1時間半の予定を大幅にオーバーし、2時間15分に及びました。試食では、「トマトケチャップで減塩メニュー」の提案が好評でした。参考となる意見を数多く頂戴し、とても良いミーティングでした。今後も定期的に開催したいと思います。