社長の挨拶 社長の挨拶

社長の挨拶

食を通じて者じゃう課題の解決に取り込み 持続的に成長できる強い企業を目指して カゴメ株式会社 代表取締役社長 寺田直行

株主、機関投資家のみなさまには、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、2001年から『株主10万人構想』を進め、株主のみなさまとの積極的なコミュニケーションを図って参りました。おかげさまで、1998年に6,567名だった株主数は、2014年には既に20万人を超え、多くの株主のみなさまに支えて頂いております。

企業理念の一つである「開かれた企業」を実践するため、株主総会を他社の集中日を避けて開催することにいち早く取組み、年2回の「株主優待」や、「社長と語る会」、「工場見学」などファン株主のみなさまと対話と交流を図るイベントを積極的に開催してきました。また、国内外の機関投資家の方々とも直接お会いし、中長期的成長に向けたご意見も頂いております。株主、機関投資家のみなさまの多くの「社外の目」によって経営を見て頂くことで、コーポレートガバナンスの観点からも、透明性の高い経営体制を実現できていると考えています。

当社は、「食を通じて社会問題の解決に取り組み、持続的に成長できる強い企業になる」ことを目指しています。「トマトの会社から、野菜の会社に。」を長期ビジョンとして掲げ、多彩な野菜を、サラダやジュース、調味料、あるいはサプリメントとして美味しくお届けすることで、健康寿命の延伸、農業振興、地方創生といった社会問題の解決につなげて参ります。IRサイトにて最新の情報をご覧いただき、当社へのご理解を深めていただくと共に、ご支援賜りますようお願い申し上げます。

カゴメ株式会社
代表取締役社長
寺田 直行