企業情報トップ> ニュースリリース> 2012年 > 好評の野菜生活家族シリーズ続編!カゴメ「野菜生活100」TVCM4月7日(土)から全国で順次オンエア開始!

ニュースリリース

発表年から探す
2012

ニュースリリース

カゴメ株式会社からのニュースリリースです。
掲載された情報は発表当時のものです。価格などは変更される場合があります。

このページを印刷

2012年4月6日 CM

好評の野菜生活家族シリーズ続編!
カゴメ「野菜生活100」TVCM
4月7日(土)から全国で順次オンエア開始!

カゴメ株式会社(社長:西秀訓)は、「野菜生活100」の新TVCMを4月7日(土)から全国で順次オンエアを開始します。昨年、ご好評をいただいた『野菜生活家族シリーズ』の続篇となる3本を、お届けしていきます。

老若男女を問わず、みんなにおいしい野菜飲料として、多くの人に愛されている「野菜生活100」。昨年に引き続き、今回のTVCMも「からだに届く、おもいやり」をテーマにしています。現代社会に暮らす、様々な家族のカタチ。「大切な人に健康でいてもらいたい」という”おもいやり”を、野菜生活にこめて、相手に届ける。そんな温かな家族の、日常の生活を表現しています。

今回、オンエアするのは、3篇の家族のストーリーです。「妊婦篇」では、自分のカラダだけでなく、お腹の子どものカラダのために栄養を必要とする妊婦さんへのおもいやりを。「共働きの朝篇」では、子育てに、仕事に忙しく、朝ごはんもゆっくり摂ることのできない、共働き夫婦が互いにおもいやる朝を。「パン屋の夫婦篇」では、自分以外の誰かのために朝ごはんをつくっているパン屋夫婦の、自分たちの一日のスタートの一杯を。それぞれの家族の生活の中にある、おもいやりの一コマを切り取っています。「野菜生活100」を贈りあう“おもいやり”ある家族の風景にちょっぴり心が和む。そんなTVCMに仕上がっていますので、ぜひ一度ご覧ください。
 

商品CMイメージ(「共働きの朝」篇)

  

TVコマーシャルの概要

〜 「妊婦」篇 〜
◇内容:
自分のカラダだけでなく、お腹のなかの子どものことも考えて生活する妊婦。そんな妻を気遣い、何か自分にできることはないかと必死に考える夫が、いろいろ提案するがにべもなく断ってしまう妻とのやりとり。そこに夫の母が登場し「そんな時もあるのよ」と、「野菜生活100」を差し出し、嬉しそうに妻は受け取ります。女性だから共有できる、おもいやりがそこにあります。ラストシーンは、雨上がりの公園で三人が「野菜生活100」を飲みながら、虹を眺め、生まれてくる子どもに思いを馳せる。妊婦役に、菊池亜希子さん。夫役に、川島潤哉さん。そしてお母さん役に、もたいまさこさん。まるで本当の家族のように、互いへの優しさを感じられる、温かい作品です。
◇タイプ:15秒、30秒
◇出演者:もたいまさこ、川島潤哉、菊池亜希子
◇放映開始:2012年4月7日〜 全国にて 

〜 「共働きの朝」篇 〜
◇内容:
夫婦がともに仕事をしながら、子どもを育てる。忙しく、慌ただしい朝は、ゆっくり食事をするのも難しい。夫が朝ご飯をつくっている傍ら、着替えをして、ケータイを探して、子どものエプロンをつけさせる妻は、朝ごはんを食べる時間をなくしてしまう。「ごめん、ごめん」と言いながら、家を出なくてはいけない妻に、夫が一杯の野菜生活を注いでくれる。「ありがとう」という妻の言葉が、慌ただしい朝を、優しい時間に変えます。妻役を内山理名さん、夫役を永岡佑さんが演じる、理想の夫婦の何気なく、心温まる朝のやりとりは必見です。忙しく、でも幸せな家族の余韻が、いつまでも胸に残る仕上がりになっています。
◇タイプ:15秒、30秒
◇出演者:内山理名、永岡佑
◇放映開始:2012年4月7日〜 全国にて

〜 「パン屋の夫婦」篇 〜
◇内容:
パン屋さんのように、誰かのために朝ごはんをつくる人は、自分の朝ごはんを取るのもおろそかになりがち。「野菜生活100」は、そんな忙しい朝でも、きちんと栄養を摂れる、一日のスタートになります。奥貫薫さん、柳憂怜さんが演じる、夫婦で営む街の小さなパン屋の早朝。黙々とお互いが毎日と同じ作業をこなします。開店準備が整った直後だけが、ふたりで落ち着ける唯一の時間。焼きたてのパンと、一杯の「野菜生活100」で、ほっと一息、しあわせな空気が流れます。すぐに常連のお客さんが訪れ、またふたりのにぎやかな一日が、スタートします。
◇タイプ:15秒、30秒
◇出演者:柳憂怜、奥貫薫
◇放映開始:2012年5月放送予定 全国にて

《カゴメ宣伝担当者コメント》
親子や夫婦には、相手を想い、健康を気遣う愛情があります。そしてその気持ちに気付いた時、自分の健康をより一層大切にしなければと思うものです。「野菜生活100」はそんな家族の想いを応援する飲料として、昨年から「からだに届く、おもいやり」をテーマにした広告を展開しています。
商品を飲んでもらえることは、もちろん嬉しいことですが、それ以上に、「家族っていいな」、「家族を大切にしよう」と少しでも感じてもらえるようなCMを目指しました。昨年以上に心温まる作品となりましたので、ご家族皆でご覧頂いて、自分のカラダや相手のカラダを思いやるきっかけとなればと思っています。

《制作スタッフより見どころのご紹介》
昨年から続く、家族のおもいやりを感じるシーンを拡大して、「妊婦さんのいる家族」「共働きの忙しい夫婦の朝」「パン屋の夫婦の朝」の生活を描きました。見所は何といっても、役者さんの演技です。今回も演技力のある役者さんを起用し、普通のTVCMではなかなか見ることの出来ない、映画のワンシーンのような、リアリティの高い映像作品になっています。
曇りの天候が続いたり深夜のシーンがあったりと、タイトな撮影ではありましたが、昨年と同じメンバーで撮影に臨むことができ、非常に良い雰囲気の中で進められることができました。ホームページの方には、メイキング映像も公開しますので、その雰囲気を感じとって頂ければと思います。

《もたいまさこのプロフィール》
◇生年月日  1952年10月17日
◇出身地    東京都

《川島潤哉のプロフィール》
◇生年月日  1979年5月12日
◇出身地    東京都

《菊池亜希子のプロフィール》
◇生年月日  1982年8月26日
◇出身地    岐阜県

《内山理名のプロフィール》
◇生年月日  1981年11月7日
◇出身地    神奈川県

《永岡佑のプロフィール》
◇生年月日  1982年1月7日
◇出身地    京都府

《柳憂怜のプロフィール》
◇生年月日  1963年4月8日
◇出身地    広島県

《奥貫薫のプロフィール》
◇生年月日  1970年11月22日
◇出身地    東京都

《TVCM制作スタッフ紹介》
企画・制作:(株)博報堂
シニアクリエイティブディレクター:佐藤夏生
アートディレクター:小口達也
CMプランナー:伊藤聡
コピーライター:鶴見至善
コピーライター:牧野圭太
制作プロダクション:(株)葵プロモーション
エグゼクティブプロデューサー:潮田一
プロデューサー:山田博之
プロデューサー:芝村至
プロダクションマネージャー:小宮裕介
演出:芳賀薫
撮影:市橋織江
照明:崎本拓哉
美術:枝広淳良
ヘアメイク: 池上豪
スタイリスト:松永ゆひな
ロケーション:チャンネル5

《商品画像》

野菜生活100 オリジナル

画像を拡大する

 

 

 

このページのトップ

サイト内検索
  • ご利用ガイド
  • プライバシーポリシー
  • ソーシャルメディアポリシー
  • コミュニティガイドライン
  • サイトマップ
  • English

Copyright (C) KAGOME CO,. Ltd. All rights reserved.