企業情報トップ> ニュースリリース> 2014年 > サステナビリティレポート2014をホームページに公開

ニュースリリース

発表年から探す
2014

ニュースリリース

カゴメ株式会社からのニュースリリースです。
掲載された情報は発表当時のものです。価格などは変更される場合があります。

このページを印刷

2014年12月26日 その他

サステナビリティレポート2014をホームページに公開

カゴメ株式会社(社長:寺田直行、本社:愛知県名古屋市)は、2014年12月26日(金)、「カゴメ サステナビリティレポート2014」を、ホームページに公開致しました。

本年で16年目となる当レポートは、1999年度の環境報告書発行から、昨年度のサステナビリティレポートまで、年々その取組みを進化させてきました。今回は、サステナビリティの取組みだけではなく、グループの事業戦略全体を含んだ内容になっており、カゴメの活動が網羅的に集約された初めてのレポートになります。

カゴメの考えるサステナビリティとは、「共助」の精神に基づいて、企業理念である「感謝」、「自然」、「開かれた企業」を具現化し、事業活動と一体となって、持続可能な「人・社会・地球環境の健康長寿に貢献する」ことです。レポートの中では、「サステナビリティへの取組み」という特集を設け、トマトジュース用原料の国産化拡大、大規模施設栽培で取組む新しい農業形態である生鮮トマト事業、地域の農産物を原料にした商品をカゴメブランドで全国に発売する「地産全消」の取組みのほか、グローバルな農業の持続的発展に向けた取組みも紹介しています。

カゴメは、100年以上もの間、トマトをはじめとした野菜・フルーツなどたくさんの自然の恵みを活かして、商品づくりを続けてきました。人や地球の命・健康を維持することに、大きな危機感が芽生え始めている今だからこそ、カゴメは人と社会と地球環境が健康で、いつまでも持続できるよう、事業を通じて貢献して参ります。

■掲載アドレス  http://www.kagome.co.jp/company/kankyo/report/index.html

■レポート記載項目
・   トップメッセージ
・ カゴメの考えるサステナビリティとカゴメの理念体系
・ 【特集】サステナビリティへの取組み
・ 私たちの事業展開
・ 私たちの戦略
・ 事業部門別の戦略と業績
・ 主要な財務・非財務パフォーマンス
・ コーポレート・ガバナンス
・ リスクマネジメント
・ CSRマネジメント
・ 組織統治
・ 労働慣行
・ 環境
・ 公正な事業慣行
・ コミュニティへの参画及びコミュニティの発展
・ GRI(Global Reporting Initiative)ガイドライン第3.1版内容索引

このページのトップ

サイト内検索
  • ご利用ガイド
  • プライバシーポリシー
  • ソーシャルメディアポリシー
  • コミュニティガイドライン
  • サイトマップ
  • English

Copyright (C) KAGOME CO,. Ltd. All rights reserved.