よくお寄せいただくご質問

TOP>お客様相談センター>商品以外についてよくお寄せいただくご質問

商品以外のQ&A

カゴメの商品はどこで作っていますか。

回答

商品に製造所の所在地の記載がない場合は、商品に記載されている製造所固有記号より、製造所の所在地をご確認いただけます。
(製造所固有記号は、各商品の容器にございます「製造者もしくは、販売者カゴメ株式会社」の近くに記載しております。)

KGMT(栃木県那須塩原市)、KGMW(長野県諏訪郡)、KGMS(静岡県藤枝市)、KGL(愛知県小牧市)、KGMK(愛知県豊川市)、KGMU(愛知県東海市)、KGMM(茨城県小美玉市)

なお、商品によりましては、上記以外の工場での製造もございますので、ご連絡いただければお調べいたします。

トマトジュース、トマトケチャップが衣服に付いた場合の落とし方を教えてください。

回答

染みの赤い色は、トマトの色素である「リコピン」です。「リコピン」は、紫外線によって分解されやすい性質があるため、染みの部分をできる限り早めに水洗いまたは中性洗剤を使って軽く手洗いをした後、洗濯機で洗い、日光に当てていただくと、薄くなる可能性がございます。

カゴメの食育支援活動について教えてください

回答

1964年から始めた食育支援活動は、お子様やその保護者の方々の日頃のご愛用に対して、カゴメから感謝の意を表し、同時に企業の姿勢や商品をお伝えする、いわゆるPR活動としてスタートしています。その後、活動をより効果的に発展させることを目的に、90年代の初めにクローズアップされはじめた「食育」という流れに注目し、これからの「食」にとってより意義のある活動に近づけるため、各種の活動を「食育支援」 というコンセプトで括り、さらに充実させて現在に至っています。
現在展開している主な活動と内容につきましては、食育支援活動ホームページをご覧ください。
◆食育支援活動ホームページhttp://www.kagome.co.jp/company/shokuiku/index.html

「カゴメ」の社名の由来は何ですか?

回答

大正3年に設立された愛知トマトソース製造合資会社(カゴメの前身)の社長、蟹江一太郎が1917年(大正6)初めて商標登録をしました。最初の申請は、一太郎に西洋野菜の栽培をすすめてくれた西山中尉との出会いを記念して、マルの中に、陸軍のシンボルマークである“五角の星”でした。しかし、これでは許可がおりず、“六角の星”で再申請。またもや「とにかく星ではだめ」で結局、三角を二つ組み合わせたマークを“籠の目”のようだということで、カゴメ印として再々申請、やっとのことで許可がおりました。その後、1963年(昭和38)社名をカゴメ株式会社と改称し、現在に至ります。

◆カゴメの歴史http://www.kagome.co.jp/company/about/history/index.html

カゴメから直接購入することはできますか?

回答

大変申し訳ありませんが、当社からお客様へ直接商品(カゴメ健康直送便商品を除く)を販売することはしておりません。スーパー等の販売店様を通してお買い求めください。
ご希望商品の取扱い店舗をお探しの場合は、お客様相談センターまでご連絡ください。お客様のお名前、ご希望の地域、ご連絡先等をお伺いし、販売店をお調べして、折り返しご連絡させていただきます。

カゴメからの回答メールが届きません。どうしてでしょうか?

回答

弊社からのメールが送信されない場合の原因として、以下の内容が考えられます。
1)ご記入いただいたメールアドレスに誤りがある場合
2)迷惑メールフォルダに自動振り分けをされている場合
フリーメール(yahooメール、gmail、hotmailなどのWebメール)をご利用の場合は、弊社からのメール(sohdan@kagome.co.jp)が自動で「迷惑メールフォルダ」に振り分けられることがございます。
弊社からのメールが届かない場合は、「迷惑メールフォルダ」をご確認くださいますようお願い致します。
なお、お客様からのメール受信後、お客様へは「お問合せ完了のお知らせ」のメールを自動送信させていただいております。
「お問合せ完了のお知らせ」のメールが届かない場合は、お手数ですが、弊社お客様相談センターへお電話にてお問い合わせをお願い致します。

◆カゴメお客様相談センター 
  フリーダイヤル:0120-401-831(午前9時~午後5時(土日祝日を除く)) 

上記以外に、お問い合わせの内容によりましては、ご返信できかねる場合がございます。
何卒ご了承くださいますようお願い致します。

注) sohdan@kagome.co.jpのアドレスは、返信専用のアドレスです。