自然を、おいしく、楽しく。KAGOME

企業情報サイト

ホームへ戻る> トマトキッチンスタジオ> イベントレシピ> クリスマスディナーレシピ> 各国のクリスマスディナーでよく食べられるメニューについて

10月10日に行われるクリスマスイベント!

世界のクリスマスディナーメニュー

クリスマスディナーレシピ


クリスマスに食べられるディナーは、さまざまなものがありますが、日本で欠かせないのは、やはりクリスマスケーキ。クリスマスに食べるものとしては定番です。ただ、クリスマスに食べるものは各国違いがあり、その国ならではの個性があります。日本で必ず食べられるクリスマスケーキは、大正11年ごろに、クリスマスに売り出したことがきっかけとなったそうです。

欧米で一般的なのは七面鳥です。国によって調理のやり方は異なりますが、七面鳥の中には、国の特産品などを詰めたものが一般的です。そのほかにはスウェーデンでは、豚肉のローストハムであるユールシンカがクリスマスに用意される一品。カトリック圏では、クリスマス・イヴの聖なる週には肉を食べないことから魚料理が中心になります。例えばポルトガルではタラを塩漬けにして干したバカリャウ、ハンガリーでは鯉をトマトとパプリカで煮込んだハラースレーなどが食べられます。


シュトレン


ブッシュ・ド・ノエル

パンやデザートもさまざまで、ドイツとオランダではドライフルーツやナッツが練り込まれた菓子パンのシュトレン、フランスではチョコレートケーキのブッシュ・ド・ノエル、イギリスではブランデーに浸したクリスマスプディング、イタリアでは、フルーツケーキであるパネットーネなど各国で工夫を凝らしたものです。それぞれの国がクリスマスを祝うときにごちそうを用意したのが始まりで、各国ごとにそれが進化して定着していきました。それぞれの国の特徴が色濃く出ているのが興味深いところです。
このように、各国、各家庭で楽しまれるクリスマス料理ですが、簡単に調理できお子様と楽しめるクリスマスレシピをご紹介します。クリスマスパーティーをお楽しみください。

その他のクリスマスディナー

今日のおすすめレシピ

トマトとベビーリーフの洋風味噌汁
調理時間:15分
166kcal
塩分:2g

カゴメのおすすめレシピ

もっと見る

ベビーリーフのジェラート
調理時間:20分
199kcal
塩分:0.1g
さっぱり大人のナポリタン
調理時間:15分
632kcal
塩分:2.7g
トマトとアボカドのサラダホットきのこソース
調理時間:15分
348kcal
塩分:1.3g

このページのトップ

サイト内検索
  • ご利用ガイド
  • プライバシーポリシー
  • ソーシャルメディアポリシー
  • コミュニティガイドライン
  • サイトマップ
  • English

Copyright (C) KAGOME CO,. Ltd. All rights reserved.