ホームへ戻る> カゴメ工場たんけん隊> 富士見工場インタビュー

知りたい カゴメ工場たんけん隊!

  • カゴメではたらく人たちは、こころをこめてしょうひんを作っているよ
    こだわりのものづくり
  • トマトジュースやケチャップの工場をたんけんしよう!
    どうやってつくっているの?
  • 工場ではたらいている人にインタビューしよう!
    どんなお仕事をしているの?
  • カゴメ工場ではたらいている人を実際に見に行こう!詳細はこちらから
    工場見学のご案内

どんなお仕事をしているの?

  • 上野工場
  • 小坂井工場
  • 静岡工場
  • 富士見工場
  • 那須工場
  • 茨城工場
  • 小牧工場

富士見工場 長野県諏訪郡富士見町富士見2150
渡辺大蔵さん 富士見工場 製造課 製造四係
お仕事:PET飲料充てん担当
どんなお仕事をしているの? でき上がったジュースを空のペットボトルにつめ、キャップをする機械の仕事をしています。毎日の機械メンテナンスや、安全な製品を作れているかの品質チェックをおこなっています。
いつもどんなことに気をつけているの? 品質第一を心がけています。機械は高速で動くので、おかしなところをすばやく見つけられるよう、目だけではなく耳などの五感を使って注意深く確認しています。
みんなにメッセージをおねがいします。 カゴメの商品は、トマトなどの原材料が体に良いだけでなく、工場のみんなで品質にこだわり安心して飲んでもらえるようつくっています。その様子をぜひ富士見工場にも見に来てください!
北原奈三代さん 富士見工場 製造課 製造一係
お仕事:紙パック調合担当
どんなお仕事をしているの? 21種類の野菜と、3種類の果物の濃縮ジュースを混ぜ合わせて、紙パックの「野菜生活100オリジナル」をつくっています。
いつもどんなことに気をつけているの? お客さまに安心・安全な商品をお届けできるよう、大型タンク一本一本のジュースの味、香り、食感、色などすべての感覚を使って検査しています。また、甘さ、すっぱさ、飲み口を分析装置ではかり、製品の決められた基準にあっているか確認しています。
みんなにメッセージをおねがいします。 野菜が苦手な子も、カゴメの野菜ジュースならおいしく飲めるはず!カゴメの商品で野菜をおいしく楽しく食べて(飲んで)みてください。