[エシャレットの食べ方]シャキシャキがクセになる簡単レシピ

調理する

[エシャレットの食べ方]シャキシャキがクセになる簡単レシピ

監修:

エシャレットは、らっきょうを土寄せして軟白栽培(食用となる白い部分を多くして、堅くなる前に収穫する栽培法)して、若採りしたものです。やわらかさと、爽やかな辛味が特徴で、生でおいしく食べることができます。エシャレットの選び方や保存法、簡単レシピを紹介します。

エシャレットとエシャロットの違い

「エシャレット」と「エシャロット」を混同している人も、多いのではないでしょうか。エシャレットは『若採りらっきょう(写真左)』、エシャロットはフランス料理のソースの隠し味などに使われる『小型のタマネギ(写真右)』のことを言います。

エシャレットは若採りらっきょう(写真左)、エシャロットは小型のタマネギ(右)

新鮮なエシャレットの選び方と保存法

青葉や白い茎の部分がみずみずしくて、枯れていないもの、芽が出ていないものを選びましょう。 保存する時はラップでくるんだり、ポリ袋に入れたりして冷蔵庫の野菜室に入れます。

ぜひ試したい!エシャレットの簡単レシピ

生のまま、味噌やマヨネーズなどをつける定番の食べ方もおいしいですが、ここではそれ以外の簡単レシピを3つ紹介します。

毎日の生活を野菜で楽しく、
カゴメが運営する野菜専門メディアVEGEDAY


  • 種類
  • 栄養・効果 効能
  • 選ぶ・保存する 選び方、味、消費期限
  • 調理する 切り方、下ごしらえ
  • 育てる 栽培方法、家庭菜園