フェットチーネ・ボローニャ風ミートソース

業務用商品サイトレシピフェットチーネ・ボローニャ風ミートソース
フェットチーネ・ボローニャ風ミートソース

フェットチーネ・ボローニャ風ミートソース

ボローニャが発祥のミートソース「ボロニェーゼ」。玉ねぎ、人参、セロリの香味野菜が味のベースになるためじっくりと甘味やうま味を引き出すよう炒めます。カゴメソフリットを使うと手間と時間を省くことができとても重宝します。ボロニェーゼをおいしく作るポイントは肉の炒め方。弱火でゆっくりと炒めることで肉の臭みが取れ、風味豊かに仕上がります。トマトペーストを使うことでより濃厚に仕上げました。

材料(6人)

牛肉
200g
豚肉(肩ロース)
200g
乾燥ポルチーニ
5g
サラダ油
10g
赤ワイン
200g
カゴメ冷凍ソフリット
200g
カゴメトマトペースト イタリア産
50g
にんにく
1片
フェットチーネ
420g
無塩バター
60g
パルミジャーノ
適量
パセリ(みじん切り)
少々

※エネルギー(カロリー)・塩分量は1人分の値です。
※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlです。
※電子レンジは、作り方に記載がなければ500W~600Wです。

作り方

  1. 牛肉、豚肉の塊を包丁でゴロゴロ感のあるサイズに切り、包丁で少し叩く。乾燥ポルチーニはぬるま湯で戻しておく。
  2. フライパンに少量のサラダ油を敷き、①の肉を広げ、弱火でじっくりと加熱して、灰汁を引き出すように炒める。水分が飛び、パチパチと炒まりだしたら強火にし、焼き色がつくように炒め、塩、こしょうをし赤ワインを加えてアルコールを飛ばす。
  3. 鍋に解凍したソフリット、②、トマトペースト、みじん切りにした①の乾燥ポルチーニと戻し汁、皮つきのにんにくを加え火にかけ、焦げ付かないように湯を加えながら2時間煮込む。
  4. 鍋に湯を沸かし、塩を入れフェットチーネを茹で上げ、バターを加えた③のソースとよく和える。(ここでパルミジャーノチーズと和えても良い)
  5. 皿に盛り付け、パルミジャーノチーズ、パセリをふりかける。

レシピを探す

商品から探す