イタリアン鶏ごぼう

業務用商品サイトレシピイタリアン鶏ごぼう
イタリアン鶏ごぼう

イタリアン鶏ごぼう

鶏肉のソテーにゴボウのピューレーを加えてコク深い味わいのソースに仕上げました。イタリア料理では鶏肉とごぼうを組み合わせるレシピはあまりメジャーではありませんが、ごぼうの持つ強い味わいと鶏肉の淡泊なうま味はとてもよく合います。香草に使用するローズマリーとの相性も抜群です。ごぼうの素揚げをトッピングすることで、食感の変化を楽しめます。

材料(2人分)

鶏もも肉
300g
2g
こしょう
少々
カゴメ高リコピントマト
60g
ごぼう
15g
薄力粉
適量
サラダ油(揚げ油)
適量
カゴメ冷凍ごぼうピューレー
40g
オリーブ油
8g
にんにく
1/2片
1g
こしょう
少々
ローズマリー
1本
白ワイン
40g
パセリ(みじん切り)
適量

※エネルギー(カロリー)・塩分量は1人分の値です。
※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlです。
※電子レンジは、作り方に記載がなければ500W~600Wです。

作り方

  1. 鶏もも肉は一口大の大きさに切り、高リコピントマトは1.5cm角に切る。ごぼうは千切りにして酢水にさらし、水気を切り、薄力粉を付け揚げる。
  2. フライパンにオリーブ油、軽く潰したにんにくを入れ火にかけ、色が付いたら①の高リコピントマト、解凍したゴボウピューレを加え、塩、こしょうをしサッと煮合わせる。
  3. 熱したフライパンにオリーブ油を入れ、塩、こしょうをした①の鶏肉を皮目から両面色よく焼く。
  4. ③にローズマリーを加え、香りが立ったら白ワインを加えてアルコールを飛ばす。
  5. ④に②を加え蓋をして煮込む。
  6. 鶏肉を皿に盛り付け、残ったソースの味を調整し、火を止めてEXVオリーブ油を加えて混ぜ込む。鶏肉に添えるようにソースをかけ、パセリ、こしょうをふり、①の揚げたごぼうをトッピングする。

レシピを探す

商品から探す