豚肉のピカタ トマトソース

  • 豚肉のピカタ トマトソース
  • 豚肉のピカタ トマトソース
  • 豚肉のピカタ トマトソース
  • 豚肉のピカタ トマトソース
  • 豚肉のピカタ トマトソース
シェフのコメント
「スーゴディポモドーロ」は、トマトの爽やかな風味が感じられる、とてもクオリティの高いソースだと思います。今回は、当店で仕込んでいる「ナポリタンソース」のベースに使いました。味の完成度が高いので他の調味料を加えて手直しをする必要がなく、トマトケチャップと塩のみで簡単にいつもの「ナポリタンソース」を仕上げることができました。「ナポリタンソース」は、パスタ、肉料理、煮込み料理など様々なメニューのベースに活用できます。この料理は、主役の素材(豚肉)がやさしい味わいなので、それに合わせてソースはブイヨンとバターを加えてハンドミキサーで空気を含ませることで、なめらかで口当たりよく仕上げました。
佐々木雅浩
佐々木雅浩
銀座洋食 三笠會館 池袋パルコ店料理長
  • 野菜
  • 乳製品
  • 洋食
  • 肉料理
  • メイン料理
  • ランチ・定食メニュー
  • 仕込み置きができる
  • 原価200円台

メニュー内容

【提供価格:1,300円】 【原価:274円】
豚ロース肉に、卵やチーズ、小麦粉などを合わせた衣をつけて焼く「ピカタ」は、日本では昔ながらの洋食メニューとして知られています。今回は、「スーゴディポモドーロ」とトマトケチャップを合わせたベースのソースである「ナポリタンソース」に、ブイヨン、バターを加えて深みをプラスしたトマトソースを添えて高級感のある味わいに仕立てました。豚肉の甘みと卵の衣のやさしい味わいを、濃厚ながら後味がさっぱりしたトマトソースが引き締めます。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

材料(1皿分)

▼ナポリタンソース(作りやすい分量)
スーゴディポモドーロ 1缶(2550g)
トマトケチャップ特級 500g
10g
豚ロース肉 1枚(100g)
塩、白こしょう 各適量
強力粉 適量
▼ピカタ生地(作りやすい分量)
卵(M玉) 7個
エダムチーズ(粉) 140g
強力粉 30g
生クリーム(乳脂肪分42%) 140g
▼トマトソース
ナポリタンソース 300g
チキンブイヨン 100g
バター 50g
▼付け合わせ
じゃがいも 40g
ブロッコリー 1個
にんじん(グラッセ) 2個

作り方

  1. 「スーゴディポモドーロ」に、トマトケチャップ、塩を加えて「ナポリタンソース」を作る。
  2. 豚ロース肉は、塩、白こしょうをふって強力粉をまぶし、フライパンで両面を軽くソテーする。。
  3. ピカタ生地の材料を混ぜ合わせ、2をくぐらせて樹脂加工のフライパンで軽く焼き、220℃のオーブンでさらに3分焼き上げる。
  4. 1の「ナポリタンソース」にチキンブイヨンを合わせて沸かし、バターを加えてハンドミキサーで撹拌し、シノワで漉す。
  5. 皿に4のソースを敷いて3を盛り、茹でたじゃがいもとブロッコリー、にんじんのグラッセを添える。

このページのトップへ

表示: スマートフォン版 | PC版