ズッキーニの香草パン粉焼き

  • ズッキーニの香草パン粉焼き
香草パン粉焼きは南イタリアで人気の野菜料理です。なすやペペローニ、トマト等、いろいろな野菜で作ります。にんにくとパルミジャーノチーズを効かせた香草パン粉にドライトマトのうま味をプラスし、黄、緑ズッキーニのグリルにのせてオーブンで焼き上げた、甘味と食感、色合いを生かした一品です。

材料(1皿)

カゴメ冷凍黄ズッキーニのグリル(ラウンドスライス) 60g
カゴメ冷凍ズッキーニのグリル(ラウンドスライス) 60g
0.6g
A:ドライパン粉 5g
A:カゴメ冷凍セミドライトマト 7g
A:パセリ(みじん切り) 0.5g
A:にんにく(みじん切り) 0.4g
A:粉チーズ 2g
A:塩 適量
A:こしょう 適量
A:オレガノ 0.03g
A:オリーブ油 5g
オリーブ油 適量

作り方

  1. 1.天板にオーブンシートを敷き、黄ズッキーニのグリル(ラウンドスライス)とズッキーニのグリル(ラウンドスライス)を広げ塩をし、180℃・0%コンビモードのスチコンで約8分加熱する。
  2. 2.Aのドライパン粉はフードプロセッサーで細かくし、セミドライトマトはみじん切りにする。
  3. 3.ボウルにAの材料を加えよく混ぜ、香草パン粉焼きを作る。
  4. 4.耐熱容器にオリーブ油を塗り、①のズッキーニを並べ、②の香草パン粉を散らし、200℃のオーブンで約5分焼く。