ごろごろ野菜とたらのトマト煮

  • ごろごろ野菜とたらのトマト煮
ローマ下町のトラステヴェレ地区の料理である、たらのトマト煮に、農園風イタリアンミックスを加え野菜たっぷりのメニューに仕上げました。本来はbaccala(バッカラ/干ダラ)を使った料理です。

材料(4人)

カゴメ農園風イタリアンミックス(ごろごろカット) 480g
2.4g
レーズン 60g
オリーブ油 30g
にんにく 2片
カゴメホールトマト イタリア産 600g
カゴメ冷凍オニオンソテースライス30(国産) 80g
松の実 20g
たら(切り身) 480g
3g
こしょう 0.1g
薄力粉 5g
サラダ油 10g
白ワイン 200g
パセリ(みじん切り) 2g

作り方

  1. 1.天板にオーブンシートを敷き、農園風イタリアンミックスを広げ塩をし、180℃・0%のコンビモードのスチコンに入れ、10~12分程入れ、加熱解凍しておく。
  2. 2.レーズンはぬるま湯に浸け戻し、水気を切っておく。
  3. 3.鍋にオリーブ油、軽く潰したにんにくを入れ火にかけ、軽く色がついたら取り出し、つぶしたホールトマトを加え煮込み始める。解凍したオニオンソテー、②のレーズン、松の実を加え、さらに①の農園風イタリアンミックスを加えひと煮立ちさせ、軽く塩(分量外)をする。
  4. 4.たらに塩、こしょうをし、薄力粉をまぶす。熱したフライパンにサラダ油を入れ両面色よく焼く。
  5. 5.白ワインを振り入れ、③とパセリ(みじん切り)を加え数分煮込み、塩、こしょうで味を調える。
  6. 6.器にたらを盛り付け、ソースをかける。パセリ(みじん切り)をふる。