魚介とごろごろ野菜のサラダ仕立て

  • 魚介とごろごろ野菜のサラダ仕立て
ごろごろ野菜のハーブ仕立ては、南イタリアの太陽と肥沃な大地が育んだ強い旨みと甘みをもった野菜を具材感たっぷりの大きさにカットし、ノンオイルでグリルした後に、バジルやガーリックで味付けしました。うま味の強いイタリアングリル野菜は、シーフードとの相性が抜群。魚介と組み合わせることで、簡単に彩りの良いシーフードサラダに仕上がります。

材料(1人)

いか 30g
たこ 30g
むきえび 30g
セロリ 15g
ミニトマト 10g
カゴメ冷凍イタリアンG野菜Mごろごろ野菜のハーブ仕立て 60g
オリーブ油 1.2g
パセリ(みじん切り) 1g
レモン汁 6g
EX.V.オリーブ油 16g
グリーンカール 10g
レモン 5g

作り方

  1. 1.いか、たこは食べやすい大きさに切る。むきえび、いか、たこは、茹でておく。セロリは長さ5㎝の千切りにし、ミニトマトは4つ割りに切る。
  2. 2.ホテルパンに、オーブンシートを敷き、イタリアングリル野菜ミックスごろごろ野菜のハーブ仕立てを広げ、オリーブ油をかけ、コンビモード180℃・0%に設定したスチコンに約12分入れ、加熱解凍し、冷ましておく。
  3. 3.ボウルに①の魚介、セロリ、ミニトマトと②、パセリ、塩(分量外)少々、レモン汁、EX.V.オリーブ油を加え混ぜ合わせる。
  4. 4.皿にグリーンカールをのせ、③を盛り付け、カットしたレモンを飾る。