カゴメはプラントベースフードに取り組みます

プラントベースフードとは、「植物性の食材からなる食品全般のこと」です。

詳しくはコチラ

プラントベースフードとは
ヴィーガンやベジタリアンとは違う?
プラントベースフードは何がよいのか
プラントベースフード関連は拡大傾向

株式会社パソナグループ、
カゴメ株式会社、
不二製油グループ本社株式会社は、
他12社と連携し、
植物性食品を取り入れた
新しいライフスタイルの普及・啓発と
植物性食品の活用を通じた
持続可能な社会の実現を目的に、
任意団体
『Plant Based Lifestyle Lab』
を2021年3月1日(月)に
設立いたしました。

詳しくはコチラ

カゴメは、動物性原材料を配合していない* 商品を様々にラインアップしています。

*同一製造ラインにおいて、動物性原材料を含む商品を製造しています。原材料に砂糖、アルコールがある場合は、その起源原料や製造工程において動物性原材料の使用がないことを確認しています。

カゴメは、動物性原材料を配合していない* 商品を様々にラインアップしています。
カゴメは、動物性原材料を配合していない* 商品を様々にラインアップしています。

豊富なラインナップ

メニュー例

大豆ミートの
ほうれん草カレー

メニュー例

大豆ミートのキーマカレー

メニュー例

アラビアータ

メニュー例

きのこの豆乳クリーム

メニュー例
商品情報はこちらから ??

メニュー例

メニュー例

じっくりと炒めた野菜から
手間暇かけてとった野菜だしをベースに、
酵母エキスと増粘剤を使用せずに仕上げ、
素材そのもののおいしさと
風味を活かせる、
だし調味料。

メニュー例

野菜(たまねぎ、にんじん、セロリなど)を長時間じっくり炒めるカゴメ独自の製法※により、野菜の苦みや臭みを出さずに、うま味を引き出すことで、複雑で奥深い味わいの「野菜だし」を実現しました。余計な塩分や糖分がなくても、素材のおいしさを引き出せ、手間無く、長時間煮込んだようなうま味を味わえます。(※特許出願中)

※商品には食塩・糖類を使用しています。
メニュー例

おすすめメニュー

野菜だしの唐揚げ

野菜だしで味わう
桜海老と青ねぎのだし巻き卵

野菜だしの山菜おこわ

野菜だしの豆乳担々麺

メニュー例