自然を、おいしく、楽しく。KAGOME

カゴメトマトケチャップ

日本人のおいしいに寄りそって100年。カゴメのトマトケチャップが誕生して100余年。これまで最も選ばれてきたケチャップとして、これからも日本人の“おいしい”を追求し続けます。

カゴメトマトケチャップは日本の味です。1908年、トマトケチャップを使ったメニューといえば、飲食店でしか食べられない時代に、カゴメはトマトケチャップの製造をはじめました。一番悩んだのは、「アメリカの味では日本人に馴染みにくいし、和風の味ではトマトケチャップでなくなってしまう」ということ。そこで、香辛料など原材料を工夫し、世界でも独特な風味を持つ、日本人に愛される味わいのカゴメトマトケチャップを生み出しました。カゴメトマトケチャップは今でも家庭で使われるトマトケチャップの国内シェア60%以上※を占めています。

こだわりの原料

香りと風味で選ぶならカゴメトマトケチャップ。ナポリタンやチキンライスなどの”炒めて作る”日本の洋食と、トマトケチャップは切っても切れない仲。最近の研究によると、カゴメのトマトケチャップは具材と一緒に炒めることで、風味が一層増すということが分かってきました。まさに両者はベストパートナーなのです。時代が移り変わり、日本人の好みも少しずつ変化をしてきましたが、そんな日本の食文化に合わせてカゴメトマトケチャップも改良を重ねてきました。100年たった今でも変わらず“おいしい”と感じるのは、そういう理由からかもしれません。

カゴメが誇る安心品質

カゴメが誇る安心品質。安心安全は当たり前のことですが、当たり前のことを真面目にまっすぐ守り続けるのがカゴメの姿勢です。そんな取り組みを少しでも知ってもらえばもっとトマトケチャップを好きになってもらえるかもしれません。
品質を高めるための取り組み。海外のトマトに適した天候で育れられたトマトはその品質を保つため、現地の工場でトマトペーストへと加工されます。これらの工場は皆、カゴメがこだわる品質を分かち合える信頼のパートナーです。カゴメの技術者が現地で直接監督・指導をしたりしながら、コミュニケーションを図り品質管理を徹底しています。一方、国内では全社でISO9001認証を取得。本社や研究開発本部が一丸となっておいしさの追求に取り組んでいます。

おいしいトマトを育てる栽培適地を厳選

トマトはもともと南米・アンデス高原の生まれ。この山岳地帯は赤道直下でほとんど雨が降らない乾いた気候が特徴。昼は強い日差しが照りつけますが、夜になるとグッと気温が下がります。トマト栽培に適した土地とは水はけがよく日照量がたっぷりある場所なのです。カゴメは国内だけではなく、世界中の畑を巡り「トマトがよりおいしく育つ」場所を選んで現地の農家さんと一緒にトマトを育てています。

このページのトップ

  • お客様相談センター
  • ご利用ガイド
  • プライバシーポリシー
  • ソーシャルメディアポリシー
  • コミュニティガイドライン
  • サイトマップ
  • English

Copyright (C) KAGOME CO,. Ltd. All rights reserved.