ホームへ戻る> カゴメ工場たんけん隊> よい技術ってなんだろう?

知りたい カゴメ工場たんけん隊!

  • カゴメではたらく人たちは、こころをこめてしょうひんを作っているよ
    こだわりのものづくり
  • トマトジュースやケチャップの工場をたんけんしよう!
    どうやってつくっているの?
  • 工場ではたらいている人にインタビューしよう!
    どんなお仕事をしているの?
  • カゴメ工場ではたらいている人を実際に見に行こう!詳細はこちらから
    工場見学のご案内

こだわりのものづくり

  • よい原料ってどんな原料?
  • よい技術ってなんだろう?
  • 地球へのやさしさって?
1.安心・安全なおいしさづくり
よい原料がもっているおいしさをそのまま商品に。保存料や着色料、化学調味料は使わない。それが、カゴメのモノづくりの基本です。クリーンな環境の中で商品をつくるために、工場ではたらく人たちは、細心の注意をはらっています。それぞれの生産工程に合わせて、衛生服や無塵服に着がえます。
衛生服・無塵服
2.「旬」のおいしさをいかす技術
カゴメは、「旬」のおいしさをいかすための技術を開発し導入しています。たとえば、真夏にとれた旬のトマトのおいしさを、熱を加えずに濃縮する「RO(逆浸透圧)濃縮技術」で、1年中とれたての風味をお届けします。省エネで環境にもやさしい、カゴメが世界に誇る特許技術です。
RO濃縮技術
工場のクリーンな環境 カゴメの工場は、空気中のチリやホコリがとっても少ない清潔な工場です。