カゴメの家庭園芸シリーズ

色鮮やかな赤く可愛いパプリカがたくさん採れる品種です。

ミニパプリカ こすずちゃん® 紅

  • 色鮮やかな赤く可愛いパプリカがたくさん採れる品種。
  • ビタミンCがたっぷり。
  • そのまま食べても、料理に使ってもおいしい。
商品の取り扱い店舗はこちら
商品の取り扱い店舗はこちら

商品情報

品種名
こすずちゃん紅
タイプ区分
ミニパプリカ(赤系)
販売時期
3月~5月(本州の場合)
果重
20g前後
果形
細長
自根/
接ぎ木
自根
樹勢
節間長
草丈の目安
おおよそ90cm(1枝に5花までの高さ)
収穫数目安
お勧めの4本仕立ての場合、1本の苗から 15個から20個程度
収穫までの日数目安
着果が認められてから、50-60日程度(気温により前後します)
栽培適性
畑植え、プランタ・鉢栽培
株間
畑植えの場合は、株間45-50cm以上
土の量
プランタ・鉢での栽培の場合、なるべく多めの土(15~20L以上)
水やり
土の表面が乾いてきたら1日1回(夏場なら2回)根元にたっぷりの水を与えます。
土の湿りすぎ、乾きすぎに注意します。
支柱
お勧めの4本仕立ての場合、枝分かれした根元から茎が割れる可能性があるので、それぞれ支柱を立てることをお勧めします。
芽かき
1番花までのわき芽は早めに取り除きます。[節ごとに果実(花)が1個つき、そこから2つに枝分かれ]を繰り返すので最初の節に出た花芽を摘んで2本の枝を伸ばし、2個目の節でもそれぞれ2本の枝を残し(枝は計4本になります)3個めの節からは強い方の枝を1本残していくという作り方をして、4本の枝を伸ばす「4本仕立て」がお勧めです。
追肥
樹勢をみながら追肥を行います。トマトの肥料、または実のつく野菜用の肥料をお使いください。収穫開始頃から2週間毎が目安です。
病害虫防除
病気では、うどんこ病、斑点細菌病などの発生に注意しましょう。虫害では、アブラムシ、ハダニ、コナジラミなどの発生に注意しましょう。トマトよりも虫がつきやすいです。
その他
ピーマンのように未熟の段階(緑)から赤(完熟)の段階まで好きな時に収穫できます。色の違いで 味も異なりいろいろ楽しめます。緑の段階では 通常のピーマンよりは弱いですが苦味はあります。