牛肉のソテーピッツァイオーラ風(ピザ職人風)

牛肉のソテーピッツァイオーラ風(ピザ職人風)

牛肉のソテーピッツァイオーラ風(ピザ職人風)

調理時間

15分

カロリー

384kcal

塩分

1.1g

このレシピを印刷する

材料 (2人分)

牛肉(ステーキ用) 2枚(280g)
 塩 少々
 こしょう 少々
 小麦粉 適量
サラダ油 大さじ 1
ドライオレガノ 少々
白ワイン 大さじ 2
<マリナーラソース:作りやすい量>
 にんにく(みじん切り) 1/2片分
 オリーブ油 大さじ 1
 カゴメ基本のトマトソース(295g) 1缶
パセリ(みじん切り) 適量
エキストラバージンオリーブ油 大さじ 1

※エネルギー(カロリー)・塩分量は1人分の値です。
※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlです。
※電子レンジは、作り方に記載がなければ500W~600Wです。

作り方

1 マリナーラソースを作る。鍋にオリーブ油とにんにくを入れ、色づくまで炒め、基本のトマトソースを加え、軽く煮る。(ソース全量=約4人分)
2 牛肉を肉たたきで叩き、筋切りをする。両面に塩、こしょうをふり、小麦粉をまぶす。
3 熱したフライパンにサラダ油を入れ、(2)の牛肉を強火で両面色よく焼く。ドライオレガノを油の部分に入れ、すぐに白ワインを加える。アルコールが飛んだら、(1)のマリナーラソースを半量加える。
4 肉がミディアムに焼きあがったら、皿に盛り付ける。
5 残ったソースの濃度を水で調整し、パセリ、エキストラバージンオリーブ油を加え、肉の上からかける。

ワンポイントアドバイス

ピッツァイオーラ風はにんにく風味のトマトソースに香草のオレガノを合わせたナポリ定番の肉料理です。

豚肉や鶏肉でも美味しく作れます。

レシピに使われている商品