ホームへ戻る> 食育支援活動> カゴメ劇場> カゴメ劇場について

カゴメ劇場

カゴメ劇場について

カゴメ劇場は、1972年以来、毎年夏休みに開催している、カゴメオリジナルの子ども向けミュージカルです。第46回となる今回も、東日本大震災遺児の進学支援のための奨学基金「公益財団法人みちのく未来基金」のチャリティとして開催します。
楽しい歌やクイズ、ドキドキワクワクのストーリでみなさまをお迎えします。この体験が、親子の夏休みの思い出と、子どもたちの野菜好きのきっかけになることを願っています。

演目

演目

カゴメ劇場は1日2回公演(1回目・2回目)で、2部構成となっています。

第1部(約20分)
カゴメオリジナル食育劇
「ベジタブル探偵団 合言葉はLet's! トラべジ」

第2部(約40分)
世界の名作劇「オズのまほうつかい」

過去上演作品はこちら(カゴメ劇場のあゆみ)

公演時期・会場

毎年7月~8月の夏休み期間中に、全国主要都市にて公演しています。
詳しくは公演スケジュール・招待人数をご覧ください。

招待人数

2017年度まで延べ約350万6千人をご招待しております。
2018年度全国約5万1千人の親子をご招待(全席指定)します。
※必ず保護者の方の同伴をお願いします。

応募方法・当選発表

毎年、4月上旬から受け付けています。
・店頭キャンペーン応募ハガキ
・インターネット など
招待はがきは、公演日の1カ月前に発送いたします。

詳しくはこちら

チャリティ

チャリティシートの売上と、会場に設置する募金箱への募金に加え、当日会場で販売するオリジナルグッズやカゴメ商品の収益金は、「公益社団法人みちのく未来基金」に寄付いたします。
2017年度公演寄付金額 合計4,809,696円

公益社団法人みちのく未来基金とは?