ニュースリリース ニュースリリース

親子で楽しめる食育ミュージカル
第42回「カゴメ劇場2014」観覧者募集のご案内

2014年4月21日

カゴメ株式会社(社長:寺田直行)は、食育支援活動の一環として『カゴメ劇場2014』 (全国15会場34回公演)を7月23日(水)からスタートいたします。

1972(昭和47)年より開催しているカゴメ劇場は、今年で42回目を迎えます。次の時代を担う子どもたちの心とからだの健やかな成長を願って、毎年夏休みにたくさんの親子をご招待しているカゴメオリジナルのミュージカルです。幼児期から正しい食習慣を身につけるためのきっかけとなるよう、「食」をテーマにしたオリジナルストーリー(第1部)と、世界の名作劇(第2部)を上演しています。今年は7月23日(水)から8月27日(水)まで、全国15会場で計34回の公演を行い、幼児を中心に約5万5千人の親子を無料でご招待します。

内容は、昨年より歌とダンスをふんだんに盛り込んだものにリニューアルしました。カゴメは現在、トマトの新しい価値として「トマト×運動」をご提案し、人々の「健康再生力」向上への貢献を目指しています。また、近年高まっている子ども達とその親のダンスへの関心に合わせ、第1部「ベジタブルSong&Dance2」では、歌とダンスのおにいさん・おねえさんがイキイキと皆さまをお迎えします。そして第2部は「ピノキオ」。ドキドキワクワクの名作劇を親子一緒にお楽しみいただけます。

また、2012年より引き続き、東日本大震災復興支援のチャリティミュージカルとして、会場内での募金活動や、カゴメ商品(飲料)・オリジナルグッズの販売を行い、売上金を震災遺児の高校卒業後の進学を支援する「みちのく未来基金」へ寄付いたします。さらに、5月より東北被災地の子どもたちに向けて、本イベントを出張公演用にコンパクト化した「トマト劇場in東北」も随時開催し、子どもたちが楽しみながら「食」への興味・関心を高める食育の機会を提供して参ります。

「カゴメ劇場2013」ステージ風景
 

画像を拡大する


――― 「カゴメ劇場2014」開催概要・応募要領 ―――

◆公演日程:2014年7月23日〜8月27日  (各2回公演)
 

  

◆公演内容: 2部構成  ※参考対象 幼児〜小学校低学年の児童

第1部 「ベジタブルSong&Dance2」 (約20分)

楽しい歌とダンスの世界へようこそ。野菜とトマトの歌とダンス、クイズで盛り上がろう!メインテーマ「らららベジタブル」は、動画サイトで公開中(ダンス解説あり)。練習して一緒に踊っちゃおう!  http://youtu.be/b2h8hJoRmKk


第2部  世界の名作劇より「ピノキオ」 (約40分)

木彫り職人ゼペットがつくった操り人形ピノキオは、不思議な力によって命を与えられます。しかし、ある日ずるがしこいキツネとタヌキにだまされて、サーカス小屋で見世物に。そして、嘘をついたら、なんとピノキオの鼻が…!ピノキオのめくるめく冒険を一緒にお楽しみください。

 



カゴメ食育支援活動キャラクター 「モグモ」

 


歌とダンスのおにいさん・おねえさん

 

◆開演・終演時間:             

※第1部と第2部の間に休憩が約15分あります

 1回目2回目
開場12:0014:30
開演12:3015:00
終演13:5516:25

 

 

◆ご招待人数: 54,530名様

 

◆座席: 全席指定(1組につき最大4席まで)

 

◆応募方法: カゴメ劇場ホームページから応募  http://www.kagomegekijo.com

 

応募についてのお問い合わせ先:0120ー099ー831(カゴメSPサービス)

 

 

――― みちのく未来基金とは   ホームページ: http://michinoku-mirai.org/  ―――

東日本大震災で両親またはどちらかの親を亡くした子どもたちの高校卒業後の進学を支援するための基金です。

カゴメ株式会社、カルビー株式会社、ロート製薬株式会社(50音順)の3社が発起企業となり、

2011年12月に「公益財団法人みちのく未来基金」を設立いたしました。