環境マネジメント環境マネジメント

環境マネジメントシステム

品質・環境方針と全社環境マネジメントの運用

国内カゴメグループでは、2017年に制定した品質・環境方針に基づき、社長以下全部門・全事業所の役割を明確化したカゴメ環境マネジメントシステム(KEMS)を構築し運用しています。
具体的には、品質・環境方針に沿って環境マネジメント計画を定め、その目標の達成に向け年度ごとの目標を設定しています。各部門・事業所は、年度目標に沿って環境保全活動を推進し、経営層、各部門長・事業所長が活動実績について定期的にチェック・アンド・レビューすることで、次年度の目標や取り組み方針を設定しています。

EMS体制図
EMS体制図

ISO14001認証取得状況

カゴメは、ISO14001に基づく環境マネジメントシステムを運用しており、外部審査員によるISO14001認証維持のための審査と、社内監査員による内部環境監査を実施し、環境マネジメントシステムの適正な運用と高度化に努めています。
2021年7月現在、工場、支社・支店・営業所、本社スタッフ部門等、国内の全部門を統合してISO14001の認証を取得しています。

ISO14001:2015 審査登録証
※国内生産拠点のISO14001認証取得率は100%
(グループ全体の生産拠点のISO14001取得率は43%)

また、カゴメのマネジメントシステムへの取り組みが優れていることが認められ、一般社団法人日本能率協会より、JMAQA AWARDS 2021「選考委員会特別賞」を受賞しました。

【参考】JMAQA AWARDSとは
「JMAQA AWARDS」は登録している組織を対象とし、事業とマネジメントシステムを一体化させることで、ISOを上手く活用し成長している組織の取組みを称え、紹介する表彰制度です。

JMAQA AWARDS