朝ごはんのマンネリ脱却に!野菜も摂れる和洋中スープレシピ3選

調理する

朝ごはんのマンネリ脱却に!野菜も摂れる和洋中スープレシピ3選

監修:

何かと忙しい朝は、食事を抜いたり、メニューもマンネリになったりしがち。そんな朝にぴったりな、野菜も摂れるスープレシピを紹介します。

朝ごはんにスープをプラス

和洋中のスープレシピです。

●野菜たっぷり豆乳スープ(和風)

いろいろな種類の野菜を一度に摂れるヘルシースープ。

野菜たっぷり豆乳スープのレシピ

材料(4人分)

  • タマネギ:1個(約150g)
  • 里芋(小):3~4個(約200g)
  • にんじん:1/3本(約80g)
  • エリンギ:2本
  • 白菜:4枚
  • 豆乳:400ml
  • だし汁:300ml
  • ごま油:大さじ1/2
  • 白味噌:大さじ2(分量内の少量のだし汁でよく溶いておく)
  • 塩:小さじ1と1/2
  • こしょう:適量
  • 油揚げ(焼いて適当な大きさに切る)・水菜:適量

作り方

  1. タマネギはスライスし、白菜は一口大に切る。
  2. 里芋、にんじん、エリンギは厚さ7mmくらいの輪切りにする。
  3. フライパンを熱してごま油を温め、タマネギをよく炒める。
  4. タマネギが透明になったら、2を加えて炒め、だし汁を加える。
  5. 沸騰したら、ふたをして弱火で約15分煮る。
  6. 白菜を加えて、さらに約5分煮る。
  7. 野菜が柔らかくなったら、豆乳、塩、白味噌を加え、弱火で約5分煮る。煮立たせないよう注意。
  8. こしょうで味を調え、器に盛り付け、油揚げ、水菜をトッピングしたら完成。

●かぶとベーコンのスープ(洋風)

かぶとベーコンと牛乳を、レンジで温めるだけの超簡単レシピ。

かぶとベーコンのスープのレシピ

材料(1人分)

  • かぶ:1/2個
  • ベーコン:1枚
  • 水:100ml
  • 牛乳:100ml
  • コンソメスープの素:小さじ1
  • こしょう:少々

作り方

  1. かぶは根と葉を切り分け、皮をむいて8等分にする。葉は3cmほどの長さに切る。
  2. ベーコンは1cm幅に切る。
  3. 耐熱ボウルに、かぶの根と2、水を入れて、ラップをふわっとかけ、電子レンジ600Wで1分30秒ほど加熱する。
  4. 3にコンソメと牛乳とかぶの葉を加えよく混ぜる。
  5. さらに電子レンジ600Wで1分~1分30秒加熱する。
  6. こしょうを加えれば完成。

●鶏がら白ネギスープ(中華風)

白ネギの他に、白菜やにんじんなどを入れるのもおすすめです。

鶏がら白ネギスープのレシピ

材料(5人分)

  • 鶏がらスープの素:小さじ5
  • 白ネギ:2本
  • 厚切りベーコン:100g
  • 黒こしょう:少々
  • 水:750ml

作り方

  1. 白ネギを2cm程度に切る。
  2. 厚切りベーコンをサイコロ状に切る。
  3. 水に鶏がらスープの素を入れ煮立て、1と2を入れる。
  4. 仕上げに黒こしょうを入れてできあがり。

最後に

野菜を使ったスープを朝食にぜひ取り入れてみてください。

毎日の生活を野菜で楽しく、
カゴメが運営する野菜専門メディアVEGEDAY


最終更新:2019.11.06

文:アーク・コミュニケーションズ
写真(撮影):清水亮一(アーク・コミュニケーションズ)
写真(撮影協力):吉田めぐみ
監修:カゴメ
出典:
農林水産省
野菜たっぷり豆乳スープ
かぶとベーコンのスープ
JAしまね 斐川地区本部(鶏がら白ネギスープ)

  • 種類
  • 栄養・効果 効能
  • 選ぶ・保存する 選び方、味、消費期限
  • 調理する 切り方、下ごしらえ
  • 育てる 栽培方法、家庭菜園