[かぼちゃのポタージュレシピ]ミキサーなしのペーストで簡単!

調理する

[かぼちゃのポタージュレシピ]ミキサーなしのペーストで簡単!

監修:

かぼちゃをペーストにすれば、スープやお菓子が簡単に作れます。ここではミキサーを使わないかぼちゃのつぶし方と、ペーストを利用したポタージュとプリンのレシピをご紹介。捨ててしまっていた種の食べ方も説明します。

かぼちゃペーストの作り方

余ったかぼちゃを、まとめて茹でてつぶします。

1. かぼちゃを茹でる

かぼちゃは皮をむいて種を取り、一口大に切ってやわらかくなるまで茹でます。

皮をむいて種を取り、一口大に切ってから茹でる

2. かぼちゃをつぶす

フォークの背か、マッシャー、めん棒でつぶします。

茹でたかぼちゃを、フォークの背でつぶす

3. ペースト状になったら完成

ミキサーがなくても、簡単にペースト状にできる

ペースト状にしたかぼちゃのレシピ

簡単にできる2つのレシピを紹介します。

かぼちゃの種も食べよう

捨てていたかぼちゃの種も乾かして煎れば、ピーナッツのように食べることができます。栄養価も高く、可食部100g当たり、たんぱく質(26.5g)、食物繊維(7.3g)、カリウム(840mg)、マグネシウム(530mg)、亜鉛(7.7mg)、葉酸(79 µg)を、多く含んでいます。グラノーラなどと一緒に、少量ずつ小分けにして食べるのがおすすめです。

最後に

ペースト状にしたかぼちゃは、サラダやコロッケなどにも利用できます。甘みを生かしたいろいろな料理を楽しみましょう。

毎日の生活を野菜で楽しく、
カゴメが運営する野菜専門メディアVEGEDAY


最終更新:2018.10.03

文:アーク・コミュニケーションズ
写真(撮影):清水亮一(アーク・コミュニケーションズ)
写真(撮影協力):吉田めぐみ
監修:カゴメ
参考文献:『新・野菜の便利帳』板木利隆監修(高橋書店)
日本食品標準成分表2015年版(七訂)
出典:
農林水産省(かぼちゃのポタージュ)
農林水産省(かぼちゃプリン)

  • 種類
  • 栄養・効果 効能
  • 選ぶ・保存する 選び方、味、消費期限
  • 調理する 切り方、下ごしらえ
  • 育てる 栽培方法、家庭菜園