[夏野菜の簡単レシピ]冷や汁やマリネなど、冷製レシピ3選

調理する

[夏野菜の簡単レシピ]冷や汁やマリネなど、冷製レシピ3選

監修:

夏は、食欲が落ちたり、疲れやすくなったりします。その原因のひとつが、汗です。体温が上がると、発汗によって体温を下げますが、そのときに、水分とともに、体調管理に欠かせない栄養素である、ナトリウムやカリウムなどのミネラルが失われてしまうのです。その対策のひとつは、失われた栄養成分を補うこと。夏野菜のトマト、きゅうり、なすなどには、カリウム、マグネシウムが多く含まれます。旬の夏野菜を摂って体調を整えましょう。

夏野菜のひんやり料理をご紹介

食欲のないときでも食べやすい、トマトやきゅうり、なすなどの夏野菜を使った、冷製レシピを3つ紹介します。

旬の野菜の栄養価についてはコチラ

暑くて食欲がない時は、夏野菜を使った冷たい料理を食べて、夏を元気に過ごしましょう。

毎日の生活を野菜で楽しく、
カゴメが運営する野菜専門メディアVEGEDAY


最終更新:2018.09.12

文:アーク・コミュニケーションズ
写真(撮影):清水良一(アーク・コミュニケーションズ)
写真(撮影協力):吉田めぐみ
監修:カゴメ
参考文献:文部科学省『日本食品標準成分表2015年版(七訂)』
出典:
厚生労働省(国立療養所「楽食だより」特集~夏の疲れを残さないために~)
国立スポーツ科学センター(エネルギーと栄養素の働き)
環境省 COOL CHOICE(だし、冷や汁)
環境省 COOL CHOICE(夏野菜のマリネ カレー風味)

  • 種類
  • 栄養・効果 効能
  • 選ぶ・保存する 選び方、味、消費期限
  • 調理する 切り方、下ごしらえ
  • 育てる 栽培方法、家庭菜園