[なすレシピ]お弁当にも常備菜にも!南蛮漬けなどおすすめ2選

調理する

[なすレシピ]お弁当にも常備菜にも!南蛮漬けなどおすすめ2選

監修:

夏から秋に人気の定番野菜のひとつであるなすを使った、作り置きできるレシピを紹介します。お弁当のおかずや毎日の常備菜として作ってみてください。

お弁当のおかずにもぴったり!なすの副菜レシピ

しっかりと味をなじませる、2つのなす料理の簡単レシピを紹介します。

なすのあく抜きや切り方、焼きなすまで料理の基本はコチラ

●蒸しなすの南蛮風

さっぱりとして箸が進む一品。

蒸しなすの南蛮風のレシピ

材料(4人分)

  • なす:6本
  • ショウガ:1片
  • ネギ:5cm
  • みょうが:1~2個
  • しそ(大葉):5枚

[A]

  • 醤油:大さじ3
  • 酢:大さじ4
  • 砂糖:大さじ1/2
  • ごま油:大さじ1
  • ラー油:小さじ1
  1. なすはヘタを取り、水につけてあく抜きをする。
  2. 1を蒸し器で12~15分蒸し、蒸し上がったらうちわなどであおぎながら急いで冷まし、適当な大きさに切る。
  3. ショウガ、ネギをみじん切りにする。
  4. みょうがは小口切りに、しそは千切りにする。
  5. Aを混ぜ合わせ、2、3を入れて漬ける。
  6. 5を冷蔵庫で冷やし、食べるときに上に4を盛り付ける。

●なすと鶏肉のさっぱり炒め

揚げなくてもうまみたっぷりのなすレシピです。

なすと鶏肉のさっぱり炒めのレシピ

材料(4人分)

  • なす:3本
  • 鶏もも肉:200g
  • 赤ピーマン:1/2個
  • スナップエンドウ:適量
  • ごま油:大さじ2
  • 酒:大さじ1
  • すりごま:適量
  • 塩、こしょう:少々

[A]

  • ポン酢:大さじ1
  • 醤油:大さじ1
  • みりん:大さじ1
  • だしの素(顆粒):少々
  1. なすはヘタを取り、縦半分に切る。皮面に斜めの格子状に切れ込みを入れ、長さを3等分にし、水にさらしておく。
  2. 鶏もも肉は一口大に切り、塩、こしょうで調味する。
  3. 赤ピーマンはヘタと種を取り除き、食べやすい大きさに乱切りする。
  4. スナップエンドウは筋を取って塩茹でし、流水で冷やした後、適当な大きさに切る。
  5. 1をザルにあげ、水気を切る。
  6. フライパンを熱し、ごま油を入れて2を炒める。両面に焦げ目がついたら、3と5を入れて炒める。
  7. 6に酒を入れ、ふたをしてやや弱火で10分ほど蒸し焼きにする。途中でフライパンを振って材料を返し、むらのないように蒸す。
  8. Aを混ぜ合わせ、7に入れて汁気がなくなるまで強火で煮詰める。
  9. 8を皿に盛って4をちらし、すりごまをかけていただく。

スナップエンドウの筋の取り方はコチラ

最後に

味がよくしみ込んだなすのおいしさを堪能しましょう。

毎日の生活を野菜で楽しく、
カゴメが運営する野菜専門メディアVEGEDAY


最終更新:2019.09.18

文:アーク・コミュニケーションズ
写真:清水亮一(アーク・コミュニケーションズ)
写真(撮影協力):吉田めぐみ
監修:カゴメ

出典:
JAいるま野(蒸しなすの南蛮風)
JAにしみの(なすと鶏肉のさっぱり炒め)

  • 種類
  • 栄養・効果 効能
  • 選ぶ・保存する 選び方、味、消費期限
  • 調理する 切り方、下ごしらえ
  • 育てる 栽培方法、家庭菜園