[レモンパスタレシピ]春菊とアンチョビ、チーズのコクが絶品!

調理する

[レモンパスタレシピ]春菊とアンチョビ、チーズのコクが絶品!

監修:

爽やかな酸味がきいたレモンパスタ。料理研究家の高橋千帆さんに、春菊やアンチョビ、チーズをプラスした絶品レシピを紹介していただきます。

春菊とレモンのパスタ

レモンや具材の香りを存分に楽しむパスタ。ワインにもとてもよく合いますよ!

材料(2人分)

  • 春菊:5~6本(約70g)葉のみを使用
  • 醤油:小さじ1/3
  • レモンの搾り汁:40~45ml(約2個分弱)
  • スパゲティ:180g
  • ニンニク:2片
  • アンチョビ(大):8枚
  • オリーブオイル:大さじ3
  • 塩:小さじ1
  • パスタの茹で汁:適量
  • 塩:適宜
  • パルミジャーノ・レッジャーノ(削ったもの):大さじ1~2市販の粉チーズでも可
  • レモン薄切り(飾り用):お好みで
  • 粗挽きこしょう:適宜

作り方

  1. 鍋に水(2リットル:分量外)と塩(大さじ1:分量外)を入れ、火にかける。
  2. 春菊は洗って水を切り、葉をちぎって醤油を加え混ぜ合わせておく。
  3. ニンニクは皮をむき、薄切りにする。アンチョビは粗みじん切りにする。
  4. レモンを絞り、汁をボウルに入れておく。
  5. 1が沸騰したら、スパゲティを入れ茹でる(購入したスパゲティの茹で時間より1分少ない時間で茹でる)。 茹で汁は捨てずにとっておく。
  6. フライパンにオリーブオイルを入れ、3を弱火で炒める。ニンニクの周りがフツフツと泡立ち香りが立ってきたら、塩とスパゲティの茹で汁を加えて混ぜ合わせる。
  7. 6に5を加え1分ほど混ぜ合わせ、ソースを絡める。
  8. 7の火を止め、4を加えて混ぜ、さらに2も加えて混ぜ合わせる。塩で味を調える。
  9. 器に盛り付け、パルミジャーノ・レッジャーノをかける。お好みでレモンを飾り、粗挽きこしょうをふる。
春菊とレモンのパスタのレシピ

最後に

酸味とコクがたまらないレモンパスタを、ぜひ作ってみてください。

高橋千帆

高橋千帆/Chiho Takahashi

料理研究家/ベジタブル&フルーツアドバイザー

1980年、北海道生まれ。二女の母。調理、菓子の学校を卒業し、ベーカリー、パティスリー、カフェ、紅茶専門店など、さまざまな菓子と料理の経験を重ねる。2007年より、インターネット販売、店舗PR用の菓子製作など、菓子を中心とした活動に従事。その後、出産、子育てを経て、菓子、料理に関わる活動を再スタート。現在は、料理家たかはしよしこ氏の「エジプト塩」スタッフとしても活躍。日々おいしい料理を研究中。
Instagram
写真:矢部ひとみ

毎日の生活を野菜で楽しく、
カゴメが運営する野菜専門メディアVEGEDAY


最終更新:2020.01.29

文・写真:高橋千帆
監修:高橋千帆、カゴメ

野菜のQ&A
  • 種類
  • 栄養・効果 効能
  • 選ぶ・保存する 選び方、味、消費期限
  • 調理する 切り方、下ごしらえ
  • 育てる 栽培方法、家庭菜園