さば缶の無限常備菜レシピ!野菜と食べる、箸が止まらない2選

調理する

さば缶の無限常備菜レシピ!野菜と食べる、箸が止まらない2選

監修:

料理雑誌や書籍でのレシピ提案のほか、映画やドラマの料理の監修なども手掛けるぬまたあづみさん。今回は、さば缶と野菜を使った簡単レシピを2つ紹介していただきます。

さば水煮缶のきゅうりあえ

さばの水煮缶と塩もみきゅうりを合わせ、たっぷりのショウガを加えた常備菜。そのままおつまみに、少しお醤油を垂らしてごはんのお供にと、箸が止まらなくなるおいしさです!

材料(2人分)

  • きゅうり:2本
  • ショウガ:2片
  • さば水煮缶:1缶(約200g)
  • 醤油:適量

作り方

  1. きゅうりは縞目に皮をむいて2~3mmの輪切りにし、塩少々(分量外)をふってもみ込む。しんなりしたら水気を絞る。
  2. ショウガは千切りにする。
  3. ボウルに1とさば缶を汁ごと加え、さっくりと混ぜ合わせる。
  4. 器に盛り、2を添え、お好みで醤油をかける。
さば水煮缶のきゅうりあえのレシピ

さば醤油煮缶とれんこんのしそ炒め

味付けは醤油煮缶の煮汁だけ。甘じょっぱい汁がれんこんにからんで、やみつきになるおいしさです。お弁当のおかずにも!

材料(2人分)

  • れんこん:2節(約300g)
  • しそ(大葉):4枚
  • さば醤油煮缶:1缶(約200g)
  • サラダ油:小さじ2

作り方

  1. れんこんは皮をむいて長めの乱切りにし、水にさらす。
  2. フライパンにサラダ油を熱して1を炒める。れんこんが透き通ってきたらさば缶を汁ごと加え、煮からめる。
  3. しそをちぎって加え、器に盛る。
さば醤油煮缶とれんこんのしそ炒めのレシピ

最後に

簡単でおいしいさば缶レシピを、ぜひ作ってみてください。

ぬまたあづみ

ぬまたあづみ/Azumi Numata

株式会社こさえる代表/フードコーディネーター

大学卒業後、栗原はるみ「ゆとりの空間」入社。その後、フードコーディネータースクール、料理研究家のアシスタントなどを経て2007年に独立。
現在は料理雑誌・書籍・web・テレビ等でレシピ提案をするほか、広告のフードコーディネート・スタイリング、映画やドラマの監修・撮影、飲食店のフードコンサルティングなどを行う。身近な材料と普段使いの調味料にプラスするアイデアで、簡単かつおいしい料理を作ることがモットー。素材の持ち味を最大限に活かす料理を日々研究中。
ホームページ

毎日の生活を野菜で楽しく、
カゴメが運営する野菜専門メディアVEGEDAY


最終更新:2020.01.22

文・写真:ぬまたあづみ
監修:ぬまたあづみ、カゴメ

野菜のQ&A
  • 種類
  • 栄養・効果 効能
  • 選ぶ・保存する 選び方、味、消費期限
  • 調理する 切り方、下ごしらえ
  • 育てる 栽培方法、家庭菜園