卵焼きレシピ!アスパラやピーマン入り、朝食&お弁当にもう一品

調理する

卵焼きレシピ!アスパラやピーマン入り、朝食&お弁当にもう一品

監修:

朝食やお弁当にもう一品欲しい時に手軽に作れる卵焼き。でも、毎日同じ味だと飽きてしまうことも。そんな時は、野菜をはじめとする具材でアレンジしてみましょう。アスパラガスやピーマンなどの野菜に、ツナやチーズなども入れ、彩りや味の変化が楽しめるレシピを3つ紹介します。

アスパラガスやピーマン、枝豆入り卵焼きレシピ

いつもの卵焼きに野菜を+αするだけの簡単レシピです。

●アスパラガスのチーズ入り卵焼き

アスパラとチーズのコクが味を引き立てる。

アスパラガスのチーズ入り卵焼きのレシピ

材料(2人分)

  • アスパラガス:4本(約200g)
  • 卵:3個
  • プロセスチーズ:40g
  • 和風だしの素:少々
  • 牛乳:大さじ2
  • 砂糖:小さじ1
  • 醤油:小さじ1弱
  • 塩(茹でる用):少々
  • 油:適量

作り方

  1. アスパラガスは根元の硬い部分の皮をむき、さっと塩茹でし、チーズは拍子切りにする。

    アスパラガスの皮のむき方はコチラ
    アスパラガスの茹で方はコチラ
  2. ボウルに卵を溶きほぐし、和風だしの素、牛乳、砂糖、醤油を混ぜて卵液を作る。
  3. フライパンに油を入れ、中火で熱し、2の半量をフライパン全面に流し入れて半熟のクレープ状にする。
  4. 3の卵の上に水気を切ったアスパラガスを2本のせ、その上にチーズをのせる。
  5. 卵の端からくるくると巻き、フライパンの上で何度かころがして火を通す。これをもう1本作り、食べやすい大きさに切り分ける。

●ピーマンのツナ卵炒め

ピーマンとツナがよく合う。

ピーマンのツナ卵炒めのレシピ

材料(2人分)

  • ピーマン:5~6個
  • ツナ缶(油も使う):1缶(80~100g)
  • 溶き卵:2個
  • 粉チーズ:小さじ1(お好みで)
  • めんつゆ(ストレートのもの):大さじ1
  • 砂糖:小さじ1

作り方

  1. ピーマンは種とワタを取って縦に細切りにする。溶き卵は粉チーズを混ぜて卵液を作っておく。
  2. ツナ缶の油(適量)をフライパンに入れて熱し、ツナとピーマンを炒める。
  3. めんつゆと砂糖を合わせておく。
  4. 3を2に入れ、ピーマンがしんなりとしてきたら1の卵液を入れ、炒めたら完成。

●ケーク・サレ

ふんわり卵と枝豆をクリームチーズで仕上げる甘くないケーキ!

ケーク・サレのレシピ

材料(6~8人分)

  • 枝豆(茹でたもの):40さや分
  • 卵:2個
  • 牛乳:120ml
  • ウィンナーソーセージ:4本
  • 小麦粉(まぶす用):少々

[A]

  • オリーブオイル:60ml
  • 塩:小さじ1/3

[B]

  • 小麦粉:120g
  • ベーキングパウダー:小さじ1強
  • クリームチーズ:100g
  • 白こしょう:少々
  • バジルの葉(飾り用としてお好みで):4枚

作り方

  1. 約2㎝の長さに切ったウインナーソーセージと枝豆に小麦粉をまぶす。
  2. ボウルに卵を入れてふんわりするまで泡立てる。
  3. 2に混ぜ合わせたAを少しずつ加える。
  4. 3に混ぜ合わせたBをふるって加える。
  5. 4に、1と1cm角に切ったクリームチーズを混ぜる。
  6. 型に流し、180℃に熱したオーブンで約20分焼く。
  7. 6を切り分け、お好みでバジルの葉を飾る。

最後に

野菜も使っていろいろとアレンジした卵料理を楽しんでください。

毎日の生活を野菜で楽しく、
カゴメが運営する野菜専門メディアVEGEDAY


最終更新:2020.04.01

文:アーク・コミュニケーションズ
写真(撮影):清水亮一(アーク・コミュニケーションズ)
写真(撮影協力):吉田めぐみ
監修:カゴメ
出典:
JAめむろ(アスパラのチーズ入り卵焼き)
JA高知県(ピーマンのツナ卵炒め)
JAぎふ(ケーク・サレ)

野菜のQ&A
  • 種類
  • 栄養・効果 効能
  • 選ぶ・保存する 選び方、味、消費期限
  • 調理する 切り方、下ごしらえ
  • 育てる 栽培方法、家庭菜園