トマト缶×サバ缶のレシピ!旨み溢れる春キャベツの水餃子

調理する

トマト缶×サバ缶のレシピ!旨み溢れる春キャベツの水餃子

監修:

葉がやわらかくみずみずしい春キャベツ。そんな春キャベツとサバ缶、トマト缶を合わせた水餃子スープのレシピを、料理研究家の高橋千帆さんに教えていただきます。

春キャベツとサバの水餃子トマトスープ

やわらかい春キャベツの水餃子を楽しみましょう。サバ缶とトマト缶を使い、とっても簡単!トマトの酸味とショウガの香りがよく合います!

材料(2~3人分)

  • 春キャベツ:60g(約2枚分)
  • 塩:ひとつまみ
  • サバ缶(水煮):60g
  • 塩・こしょう:少々
  • ショウガ:10g(1/3片)
  • 水:600ml
  • 鶏がらスープの素(顆粒):大さじ2
  • トマト缶(ダイスカット):180ml
  • 醤油:小さじ1
  • 餃子の皮:8~9枚
  • 粗挽き黒こしょう:適宜
  • 塩茹でグリンピース(またはお好みのハーブでもよい):適宜

作り方

  1. ショウガは薄切りにしてから、細い千切りにして針ショウガにする。
  2. キャベツを粗いみじん切りにし、塩をふって揉み込み3分ほど置いておく。
  3. サバ缶はザルにあけ水を切る。ボウルにサバ、1、水気を軽く絞った2、塩・こしょうを入れ、スプーンの背でサバをフレーク状につぶしながら混ぜる。
    サバ缶は身をつぶしながら具材と混ぜる
  4. 鍋に水を入れ火にかける。沸騰したら、鶏ガラスープの素、トマト缶、醤油を入れる。
  5. 3のタネを8~9等分し、餃子の皮で包む。
    タネを餃子の皮で包む
  6. 4に5を入れ3分ほど煮込む。
  7. 器に盛り付け、お好みで粗挽き黒こしょうをひき、グリンピースを飾る。
    春キャベツとサバの水餃子トマトスープのレシピ

最後に

春キャベツの水餃子トマトスープを、ぜひ作ってみてください。

高橋千帆

高橋千帆/Chiho Takahashi

料理研究家/ベジタブル&フルーツアドバイザー

1980年、北海道生まれ。二女の母。調理、菓子の学校を卒業し、ベーカリー、パティスリーなど、さまざまな経験を重ねる。2007年より、インターネット販売、店舗PR用の菓子製作など、菓子を中心とした活動に従事。その後、出産、子育てを経て、菓子、料理に関わる活動を再スタート。現在は、料理家たかはしよしこ氏の「エジプト塩」スタッフとしても活躍。企業のフードスタイリングも手がけ活躍の場を広げている。「医食同源」の考えを基に、家庭でも簡単に美味しく作れる、カラダが喜ぶ料理を研究している。
Instagram

毎日の生活を野菜で楽しく、
カゴメが運営する野菜専門メディアVEGEDAY


最終更新:2021.04.28

文・写真:高橋千帆
監修:高橋千帆、カゴメ

野菜のQ&A
  • 種類
  • 栄養・効果 効能
  • 選ぶ・保存する 選び方、味、消費期限
  • 調理する 切り方、下ごしらえ
  • 育てる 栽培方法、家庭菜園