[キャベツとツナのサラダ]プロ直伝の絶品おつまみレシピ

調理する

[キャベツとツナのサラダ]プロ直伝の絶品おつまみレシピ

監修:

山田英季さんは、メニュー開発やイベントプロデュースなどで世界を舞台に活躍し、定番野菜を使ったレシピに定評があります。今回は、キャベツとツナを使ったお酒のつまみにぴったりのサラダを教えていただきました。

キャベツとじゃがいものマスタードツナサラダ

キャベツのシャキシャキとじゃがいものホクホクが一緒に味わえる、食感も楽しいサラダです。

材料(2人分)

  • キャベツ:8枚
  • じゃがいも:2個
  • パクチー:1束
  • ツナ缶:1缶(約140g)

[A]

  • 塩:小さじ1/4
  • 黒こしょう:少々
  • マヨネーズ:大さじ2
  • 粒マスタード:大さじ1/2
  • オリーブオイル:小さじ1

作り方

  1. キャベツを千切りにし、パクチーを3cmの長さに切る。
  2. じゃがいもは皮をむいて芽をとり、一口大に切って耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ600wで5分ほど加熱する。
  3. ボウルに油を切ったツナ、1、2、Aを入れてあえればできあがり。

最後に

15分ほどでできる簡単サラダ。急な来客にも役立つ、絶品おつまみをぜひ作ってみてください。

山田英季

山田英季/Hidesue Yamada

料理家

1982年生まれ。フレンチ、イタリアンレストランでのシェフを経て、人気のもつ焼き屋「でん」をオープン。2015年に(株)and recipeを立ち上げ、「ごはんと旅は人をつなぐ。」をテーマにしたサイトの運営をおこなう。料理家としては、韓国、台湾、ロンドン、パリなど世界中に活躍の場を広げている。著書に『かけ焼きおかず かけて焼くだけ!至極カンタン!アツアツ「オーブン旨レシピ」』(グラフィック社)、『常備菜、お手軽おかずをのせるだけ!簡単!3色べんとう』(エイ出版社)など多数。
ホームページ

毎日の生活を野菜で楽しく、
カゴメが運営する野菜専門メディアVEGEDAY


最終更新:2019.07.10

文・写真:山田英季
監修:山田英季、カゴメ

  • 種類
  • 栄養・効果 効能
  • 選ぶ・保存する 選び方、味、消費期限
  • 調理する 切り方、下ごしらえ
  • 育てる 栽培方法、家庭菜園