フライドポテトのレシピ!サックサク食感に仕上げる作り方のコツ

調理する

フライドポテトのレシピ!サックサク食感に仕上げる作り方のコツ

監修:

表面がしんなりとしたり、揚げすぎたり、食感良く揚げるのが難しいフライドポテト。そこで、フレンチ、イタリアンなどさまざまなジャンルでシェフをつとめ、定番野菜を使った料理に定評のある料理家の山田英季さんに、サックサクのフライドポテトの作り方を教えていただきます。

サックサク食感のフライドポテト

おいしいフライドポテトのコツは油の温度。サックサクに揚げたフライドポテトは、ビールのおつまみにぴったりです!

材料(2人分)

  • じゃがいも:3個
  • 塩:ひとつまみ
  • 揚げ油:適量
  • トマトケチャップ・ナツメグ・マヨネーズ:お好みの量

作り方

  1. じゃがいもの芽をとり、1cm角の棒状に切る。
  2. 耐熱容器に1と水大さじ2(分量外)を加えてラップをし、600wのレンジで8分ほど加熱する。
  3. キッチンペーパーの上に2を並べ、水気を切る。
  4. 180℃に熱した油に3を入れて、一度強火にし、170℃になったら弱火で3分揚げる。
  5. ざるにあげて、油を切り、熱いうちに塩を振って器に盛り付ける。
  6. トマトケチャップにナツメグをかけたものと、マヨネーズを添える。
サックサク食感のフライドポテトのレシピ

最後に

サックサクのフライドポテトを、ぜひ作ってみてください。

山田英季

山田英季/Hidesue Yamada

料理家

1982年生まれ。フレンチ、イタリアンレストランでのシェフを経て、人気のもつ焼き屋「でん」をオープン。2015年に(株)and recipeを立ち上げ、「ごはんと旅は人をつなぐ。」をテーマにしたサイトの運営をおこなう。料理家としては、韓国、台湾、ロンドン、パリなど世界中に活躍の場を広げている。著書に『かけ焼きおかず かけて焼くだけ!至極カンタン!アツアツ「オーブン旨レシピ」』(グラフィック社)、『常備菜、お手軽おかずをのせるだけ!簡単!3色べんとう』(エイ出版社)など多数。
ホームページInstagram

毎日の生活を野菜で楽しく、
カゴメが運営する野菜専門メディアVEGEDAY


最終更新:2020.07.01

文・写真:山田英季
監修:山田英季、カゴメ

野菜のQ&A
  • 種類
  • 栄養・効果 効能
  • 選ぶ・保存する 選び方、味、消費期限
  • 調理する 切り方、下ごしらえ
  • 育てる 栽培方法、家庭菜園